トピックス RSS

塩尻ロータリークラブのバナーとその謂れ

塩尻ロータリークラブのバナー塩尻市はほぼ日本の中央にあり、その昔、中山道の宿場として栄えました。
中山道西街道、三州街道の合流地点であり、国道19号線、20号線が市の中央を縦断して、153号線が伊那路にのびております。今も昔も交通の要所と言えるでしょう。それだけに数多くの名勝、史跡が残っています。
西に穂高をはじめ蝶ケ岳,常念岳など日本アルプスの野性的な雄姿を連ね、東は対象的に女性的な国定公園高ボッチ高原があります。桔梗ヶ原は現在果樹園地帯として、ぶどう、なし、りんごなど全国に出荷されていますが、古戦場として知られ、また、玄藩之丞〈狐〉の伝説も数多くあります。劇に民話に今なお市民に親しまれております。
桔梗ヶ原はその名の通り、昔は沢山咲いていたと思われる桔梗(市の花)とアルプスを組合せております。

塩尻ロータリークラブの概要

創立年月日 昭和54年12月10日
RI加盟承認年月日 昭和55年 1月 3日
RI加盟認証状伝達式 昭和55年 5月11日
特別代表者 故 田中益穂
スポンサークラブ 松本西南ロータリークラブ
姉妹クラブ RI第2610地区 羽咋ロータリークラブ
友好クラブ RI第3790地区 (フィリピン)
アンゲラス・クリアットロータリークラブ
例会日 毎週金曜日 原則は12:30~13:30
例会場 ホテル中村屋 塩尻市大門八番町4-21
Tel 0263-52-1300 Fax 0263-52-1301
事務所 塩尻市大門八番町4-21 ホテル中村屋1F
Tel 0263-52-6900 Fax 0263-52-5284
E-mail shiojirirc@love.bbexcite.jp